オープンファクトリーマップのダウンロードはこちらです

工場見学へ行こう!

世界有数の高度な技術集積地「ものづくりのまち 燕三条」で活躍する職人たちの類まれなる技と心に出会うことができます。
見学にあたっては、以下の点をご理解の上お申込み・見学してください。

■工場見学の申込み
  • ・見学希望先(申込み先)に必ず事前連絡をし、日程調整をしてください。
  • ・日程によってはご希望にそえない場合もありますので、ご了承ください。
  • ・見学予定が中止、変更になった場合は、予定日の3日前までに申込み先へ連絡してください。
  • ・同業者の方の見学はお断りいたします。
■工場見学時の注意事項
  • ・見学時は担当者の指示をよく聞き、決して勝手な行動はしないでください。
  • ・小中高校生の見学は、引率者が同伴のうえ十分な安全監督を行ってください。
  • ・原則、汚れても良い服装(長袖、長ズボン)を着用し、滑りやすい靴やサンダル、高いヒールなどはご遠慮ください。
  • ・工場内の写真撮影は担当者の許可を得てから行ってください。
  • ・お酒を呑まれた方の見学はお断りいたします。
  • 見学時に起きた事故やケガについては、責任を負うことはできませんので予めご了承ください。

株式会社相田合同工場

「鍬専門の鍛冶工場」工場見学と全国の鍬を「鍬ギャラリー」でご覧いただけます。
鍬(クワ)マイスター
「家庭菜園から家庭農園へ ~ 新しい日本の農具」
長年にわたって受け継がれてきた燕三条鍛冶の心意気を貫き、日 [...]

» 詳しく見る

株式会社イケダ

ちょっと面白い製品を作っています。
O-157発生前の平成8年3月に抗菌ステンレスを開発した会社です。
常に一味違う製品づくりを目標にしています。            
                   [...]

» 詳しく見る

越後味噌醸造株式会社

味噌、みそ漬、調理味噌などの製造販売。
開業昭和6年以来、弥彦山の麓にて越後味噌を作り続けてきました。味噌蔵には当時の伝統を守り現在も【木桶】にて味噌を醸しています。受け継いできた歴史・技術・味を守りつつ、越 [...]

» 詳しく見る

有限会社片力商事

スプーンの最終工程を受け持っています。当社で仕上げたものが直接お客様の手元に届くからこその、磨きの品質には自信と責任を持って仕事をしています。
昭和35年 金属洋食器研磨産業を創業。
昭和46年 法人組織に改 [...]

» 詳しく見る

株式会社角利製作所

世界の木工職人のための道具を作っています。
三条を中心としたモノづくりのネットワークを最大限に生かし、自社が長年培ってきた技術と地場のノウハウを生かしながら世界中の木工職人に満足頂ける道具作りに励んで参りまし [...]

» 詳しく見る

株式会社帰山鍍金工業 テクモスタウン大島工場

メッキで何でもピカピカに
生活雑貨からストーブ部品、機械部品のメッキをしています。
身の周りでピカピカに光っている品物(バイクマフラー,トラックバンパーなど)と同じメッキを様々な製品に施しています。
工場では [...]

» 詳しく見る

玉川堂

燕の技の原点を見る
1816年の創業以来、200人以上の鎚起職人を輩出する、燕の伝統工芸、鎚起(ついき)銅器の老舗。燕の金属産業の礎となった、鎚起の技術を今に伝えています。 1枚の銅板から、ひとつひとつ職人の [...]

» 詳しく見る

小林研業

燕の磨きを世界に発信する
1962年創業。当時は鍋などの器物の研磨を中心に行っていました。90年代に入り、中国製の安いステンレス製品が市場に出回るようになり、1998年に、部品の手磨きを主とする「部品屋」への [...]

» 詳しく見る

小由製作所

「つかむ」、「切る」を火造りの職人技で
ものをつかむ「矢床(ヤットコ)」やものを切る「喰切(クイキリ)」など各種手道具を製造しています。
真っ赤に加熱した金属材料をスプリングハンマーでリズミカルに鍛造してハ [...]

» 詳しく見る

株式会社近藤製作所

創業100余年、鍛造の鍬(クワ)専門の鍛冶屋です。
歴史に培われた先人の知恵と技術を守り、どんな作業にも耐えうる堅牢性と耐久性を備えた品質の高い商品を追及し、使い込むほどに手に馴染む本物の道具づくりを大切にし [...]

» 詳しく見る

トップページへ戻る

  燕三条朝カフェ

燕三条まちあるき

工場見学へ行こう

燕三条伝統産業

おすすめコース