有限会社片力商事

スプーンの最終工程を受け持っています。当社で仕上げたものが直接お客様の手元に届くからこその、磨きの品質には自信と責任を持って仕事をしています。

昭和35年 金属洋食器研磨産業を創業。

昭和46年 法人組織に改め、名称を有限会社片力自研とする。

昭和51年 商事部門を発足させ市内を中心に卸販売業も始める。

昭和55年 研磨部門を独立させ㈱片力自研を設立

商事部門は㈲片力商事と社名を変更し現在に至る。

カトラリーの研磨から始った会社ですが、現在では金属洋食器の製造・販売をはじめ、業務用厨房用品・雑貨卸・生協や通信販売向け商材等幅広く扱うようになりました。

また10年程前から介護用のシリコン製スプーンの販売もはじめ、金属のスプーンには無い、口にやさしい感触がリハビリや介護の施設等で好評で現在では種類も増え、お子様などにも愛用されています。

また2010年には「麺がすくいやすく、口を傷つけない」フォークが欲しいとの介護の現場の声をもとに、シリコン製フォークも開発されています。

今後も新商品を精力的に開発し続け、本当に良いモノを発信していける会社である事を目指します。

施設名称 有限会社片力商事(カタリキショウジ)
所在地 新潟県燕市小高1116
交通アクセス JR燕三条駅、三条・燕ICより車で5分
TEL 0256-63-9551
ホームページ http://www.katariki.co.jp
見学可能時間 10時~12時、13時~15時
定休日 土・日曜日、祝祭日
予約方法 7日前までに電話・メールで予約
担当者
[氏名]平石礼美 [所属/役職]
所要時間 30分程度
受け入れ人数/席数
[受け入れ人数]10人程度まで [席数]
受け入れ条件 ・商工会・市役所等の引率がある場合に限らせていただきます

・写真撮影は担当者の許可が必要です

・同業者の方の見学はお断りします

・見学時に起きた事故やケガについては責任を負えません。

見学内容 スプーン研磨作業を見学できます
トイレ あり
駐車場
[普通車]3台 [大型]不可
土産
備考・関連情報 ・作業の体験はできません。

・工場見学希望の際は、危険な場所がありますので、係員の指示に従って下さい。

地図

« »

  燕三条朝カフェ

燕三条まちあるき

工場見学へ行こう

燕三条伝統産業

おすすめコース