玉川堂

燕の技の原点を見る

1816年の創業以来、200人以上の鎚起職人を輩出する、燕の伝統工芸、鎚起(ついき)銅器の老舗。燕の金属産業の礎となった、鎚起の技術を今に伝えています。 1枚の銅板から、ひとつひとつ職人の手によって作られる銅器は、使えば使うほど手になじみ、味わいのある光沢を帯びます。 東京銀座と青山に直営店を展開し、銅器の使い方からお手入れ方法まで、ていねいな対面販売を行っています。 また、建物は文化庁の登録有形文化財に指定されています。

施設名称 玉川堂(ギョクセンドウ)
所在地 新潟県燕市中央通2-2-21
交通アクセス JR燕三条駅、三条・燕ICから車で約5分
TEL 0256-62-2015
ホームページ http://www.gyokusendo.com/
見学可能時間 8時30分~17時30分(12時~13時は休憩)
定休日 日曜日・祝日
予約方法 予約不要(5名以上は要予約)
所要時間 約30分
受け入れ人数/席数
[受け入れ人数]20人程度 [席数]なし
見学内容 ・工房にて製作工程の見学ができます。

・鎚起銅器のお手入れ方法についてご説明いたします。

トイレ あり
駐車場
[普通車]15台 [大型]可
土産 鎚起銅器の販売
地図

« »

  燕三条朝カフェ

燕三条まちあるき

工場見学へ行こう

燕三条伝統産業

おすすめコース