小林研業

燕の磨きを世界に発信する

1962年創業。当時は鍋などの器物の研磨を中心に行っていました。90年代に入り、中国製の安いステンレス製品が市場に出回るようになり、1998年に、部品の手磨きを主とする「部品屋」への転向を決意しました。中国の工場では真似ができない、職人による高度な研磨技術を武器に、アルミ・チタン・マグネシウム・ステンレスなどさまざまな材料での研磨を請け負うようになります。
その後、技術の確かさ、磨きの速さから、アップル社のiMacのアーム部や、iPod裏面の鏡面研磨を手がけ、世界へ燕の研磨製品を送り出しています。現在では、5人の職人が、高度な研磨技術が必要とされる内視鏡などの医療部品や、バイク部品などの研磨を中心に業務を行っています。
また、磨き屋シンジケートの幹事企業として、燕地域の研磨業の発展と後継者の育成にも努めております。

施設名称 小林研業(コバヤシケンギョウ)
所在地 新潟県新潟市西蒲区打越3469
交通アクセス JR燕三条駅、三条・燕ICより車で15~20分、巻潟東ICより車で5分
TEL 025-375-5234
ホームページ http://www.ginzado.ne.jp/~kenma/
見学可能時間 8時~17時
定休日 燕市産業カレンダーに準じる
予約方法 事前に工場まで予約をお願いします
所要時間 30分
受け入れ人数/席数
[受け入れ人数]15人まで [席数]
見学内容 ・工場にて、鏡面仕上げの工程の見学ができます。
・磨いてほしいものを持参で、その場で職人が研磨いたします。
トイレ あり
駐車場
[普通車]10台 [大型]可
土産 エコカップは安価で販売
地図

« »

  燕三条朝カフェ

燕三条まちあるき

工場見学へ行こう

燕三条伝統産業

おすすめコース